ナガシマスパーランド旅行

国内だけでなく、海外のファンも多いナガシマスパーランドですが、行ってみたい、興味があるという人は少なくないでしょう。ここではそのような人のため、ナガシマスパーランドの特徴や新幹線での行き方、宿泊施設の情報などを提供しています。

概要
ナガシマスパーランドとは、長島観光開発株式会社が経営をおこなっている、昭和41年にオープンした三重県桑名市に位置する遊園地のことをいいます。敷地面積では日本では2位を誇る大規模なアミューズメントパークであり、東日本では富士急ハイランドが有名ですが、西日本ではナガシマスパーランドが代表的な遊園地で、旅行ツアーなどで国内外から多くの人達が詰め掛けています。
アトラクションとしては絶叫系マシンが全10種類と多く、数では国内トップを誇っています。また、夏季にはジャンボ海水プールという屋外プールがオープンするほか、周辺には宿泊施設や温泉施設、国内トップクラスの規模を誇るアウトレットモールがあります。

おすすめアトラクション
とくに絶叫系マシンが豊富なナガシマスパーランドですが、旅行ツアーなどで訪れた際にはスチールドラゴン2000とホワイトサイクロンは乗っておいたほうがよいでしょう。
スチールドラゴンは最高部速度、最大落差、最高速度、全長がギネスブックに掲載されており、世界トップクラスの迫力のローラーコースターです。また、ホワイトサイクロンは国内最大クラスの木造コースターであり、乗っていると木がきしむ音が聞こえてホワイトサイクロンとはまた違った意味での恐ろしさが体感できます。

アクセスと宿泊
東京方面からナガシマスパーランドに向かう場合には、新幹線を利用するとよいでしょう。新幹線のぞみに乗り名古屋駅で下車、新幹線を下りたあとはバスや電車を利用してナガシマスパーランドを目指します。宿泊施設については充実していますので、周辺の安いところや食事が美味しいところ、設備が整っているところなど、自分なりの基準で条件に合ったところを決めましょう。
なお、交通手段や宿泊施設の手配がたいへん、面倒だと感じる人は、旅行会社の旅行ツアーやプランを利用しましょう。格安な旅行ツアーであれば費用負担が軽くなりますし、全ての手配は旅行会社でおこなってくれますので、手間も省くことができます。

以上のように、アトラクションのほか周辺施設なども充実していて、新幹線でのアクセスもしやすいのがナガシマスパーランドの特徴です。お得で便利な旅行ツアーやプランを探して、休みを思いきり満喫しましょう。