全国から人気のナガシマスパーランド

新幹線を利用してナガシマスパーランドに遊びに行ける旅行ツアーが旅行会社から販売されています。この旅行ツアーには新幹線の料金だけでなくナガシマスパーランドに入場するための必要な料金も含まれている旅行ツアーなので、申し込みを行うだけで面倒な手続きを行う必要はない旅行ツアーです。

ナガシマスパーランド
ナガシマスパーランドは1966年3月にオープンした日本でも長く営業しているアミューズメントパークです。ほぼ日本の中心地となる三重県桑名市長島長にあるアミューズメントパークで、新幹線などを利用して東海地方だけでなく関西地方を始めとする全国からナガシマスパーランドに多くの人たちが足を運んでいます。開園当初は日帰り温泉施設となっていた湯あみ島などの宿泊施設が現在でも周辺にあるので、日帰りではなく宿泊して思いっきり遊ぶことができます。

ナガシマスパーランドの特徴
ナガシマスパーランドは、絶叫マシンが多くある西日本有数のアミューズメントパークです。絶叫マシンではスチールドラゴン2000やホワイトサイクロンを始めとする絶叫マシンが多く存在しており2015年にも新たな絶叫マシンが加わる予定となっています。また、夏になるとナガシマジャンボ海水プールがオープンします。屋外海水プール中でも世界最大クラスの種類に入るものです。遊園地だけでなくプールも楽しむことができるため家族連れでナガシマスパーランドに訪れるお客が多いです。現在三井アウトレットパークジャズドリーム長島と呼ばれているアウトレットモールがナガシマスパーランドの駐車場内に作られ店舗数が240を誇る国内最大級のアウトレットモールとなっています。このためアウトレットモールに来たついでに、子どもたちとナガシマスパーランドで遊ぶ利用客がいます。

ナガシマスパーランドのアクセス
ナガシマスパーランドは、三重県と愛知県の県境にある場所なので、新幹線を利用した場合にはJR名古屋駅から直通バスを利用することができます。在来線を利用してもナガシマスパーランドに行くことができますが、旅行ツアーのプランでは直通バスを利用したプランを提供しています。またナガシマスパーランド敷地内に宿泊施設があるので、泊まりがけで遊びに来ることが可能です。

日本の中心にあるナガシマスパーランドは、全国から新幹線を利用して遊びに来ることが可能なアミューズメントパークといえます。海に近い場所にありますが、日帰りだけでなく宿泊して遊ぶことが可能となっています。また、毎年行われるカウントダウンライブも好評です。